ご希望のバス停[バス]情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ステーションビュー
バス停[バス]
トップページへ戻る
トップページへ戻る

バス停情報

バスの位置情報を把握できるアプリ
「バスいまどこ?」



「バスいまどこ?」とは、バスの位置情報を調べるスマートフォンのアプリです。通勤や通学時にバスが予定通り来ないときにこのアプリを使うと、バスがあとどれくらいでバス停留所に到着するのか分かります。また、バスの待ち時間を有効に使うことができます。このアプリには無料版と有料版があり、iOSとAndroidに対応しています。ここでは、バスの位置情報を把握できるアプリ「バスいまどこ?」を紹介します。

日常的に使える「バスいまどこ?」

日常的に使える「バスいまどこ?」

「バスいまどこ?」とは、自分が利用している路線のバスが、現在どこにいるのか確認できるアプリです。例えば、時刻表ではバスが到着しているはずの時間なのに、バスがまだ来ていないときには、このアプリでバスの位置を確認でき、あとどれくらいでバスが到着するのかが分かります。悪天候のときや渋滞のときは、特に活用できるアプリです。バスの到着時間が分かれば待ち時間を有効活用できます。また、路線の検索もラクに行なえます。無料版と有料版があり、有料版には広告が入っておらず、無料版にはない機能が複数追加されています。

「バスいまどこ?」は、各バス会社が提供する情報を利用しています。そのため、バス会社のホームページに掲載された内容と同じものを、アプリで使い勝手を良くした上で確認しているという仕組みです。

このアプリは、バス会社が公式に提供しているものではありません。そのため、このアプリについて各バス会社に問合せても明確な回答は得られません。アプリに関する質問や意見などは、販売元である「hatalab」に問合せる必要があります。また、バス会社のホームページから情報を得ているため、バス会社のホームページがメンテナンスをしている間は、アプリ内に情報が表示されません。

「バスいまどこ?」の使い方

使い方は簡単です。3つの操作をするだけでバスの位置が分かります。まず、アプリを起動させるとバス路線検索の画面が表示されます。その中から自分の調べたいバスの路線を選択します。

本アプリが対応している路線は、西鉄や都営、横浜、京都、大阪など様々です。もし調べたい路線が表示されていない場合は、アプリ非対応の路線ということなので、調べられません。

バス路線を選んだあとは、停留所の名称を入力します。検索が終了するとバスの現在位置と運行ルートが表示されます。よく使う路線はお気に入りに登録することができます。1度登録をしておくと、次からは簡単に検索できるようになります。お気に入り登録された路線は、アプリ起動時に最初に表示されます。