ご希望のバス停(バス)情報を無料で検索できます。

施設検索/ホームメイト・リサーチTOP

ホームメイトバス停(バス)リサーチ

バス停情報

「しあわせの目的地へ」がキャッチコピーの
バス会社「しずてつジャストライン」



「しずてつジャストライン株式会社」とは、静岡県で路線バスを中心に運行しているバス会社です。「しあわせの目的地へ」というキャッチコピーで知られています。バス車両を長持ちさせて使うことで知られ、昭和時代から使い続けられている車両もあります。ここでは、しずてつジャストラインについて紹介します。

キャッチコピーは「しあわせの目的地へ」

キャッチコピーは「しあわせの目的地へ」

しずてつジャストライン株式会社は、静岡県静岡市に本社を置くバス会社です。キャッチコピーは「しあわせの目的地へ」や「たくさんのあなたを乗せて走りたい」です。高速バスでは「さあ、高速バスで行きましょう」というキャッチコピーも使用されています。グループのスローガンは「時の間、空の間、人の間を満たす企業 しずてつジャストライン」です。会社名の「ジャストライン」は「正確」などの意味がある「ジャスト」と、「路線」などの意味がある「ライン」を合わせています。

1970年を過ぎると、日本ではバスを利用する人たちが減っていきました。その影響を受けても大きな痛手にはならないよう、サービス面の良さを拡大する方向で運営しました。1977年からはバスの車両に冷房機能を付け始め、1993年にはすべての車両が冷房化しました。本来ならもっと早く冷房化できたはずでしたが、車両が古いために時間がかかったのです。1980年には、車両のデザインを変更し、現在の配色になりました。

2007年には、高速バス路線で東京行きを運行し始めました。その後は高速バスの路線も増やし、翌年には成田国際空港へ、2011年は夜行高速バスを開始しました。

しずてつジャストラインの車両

しずてつジャストラインは、三菱ふそう日野自動車など、日本の自動車メーカーの車両を導入しています。車両の平均使用歴が長く、2011年になっても昭和から使用している車両が現役で走っていました。中古車は導入しておらず、昔から使用されている車両を利用しています。

車両のデザインは1980年以前には、銀色をベースに青色のラインが入ったものが親しまれてきましたが、それ以降はクリーム色をベースに、前後のドア部分及び真横のラインを赤色に近いピンク色で塗ったデザインが登場しました。ノンステップバスやワンステップバスは上記の配色に青色を加えています。一部の車両では藤色や緑色などがあります。高速バスや観光バスで静岡県外に向かう車両には「Shizutetsu Express」と書かれています。