ご希望のバス停[バス停留所]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

バス停[バス停留所]

バス停[バス停留所]用語集

バス停[バス停留所]用語集 バス停[バス停留所]用語集

文字サイズ

  • 行き先表示
    いきさきひょうじ

    行先表示とは、バスの目的地をバスの車内外に明示することを意味する。通常、バスのフロント上部や入口付近、車内では運転席の裏などに設置される。いくつかのルートを運行する車両では、ひとつの目的地に着いたあとに行先表示の内容を変更するが、旧式のバスではこのときに「方向幕」と言うロール状の表示を内蔵した装置を用いてきた。比較的新しい車両では電光掲示による行先表示器が普及している。また、LED式の行先表示器が導入され、黒字のバックに赤やオレンジ、緑色の文字を表示するバスが増え、離れた場所からでもさらに見やすいよう、より鮮やかな色使いで表示をするカラーのLED式行先表示器もある。国内の路線バスでは2014年(平成26年)に初めて実用化された。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域のバス停[バス停留所]を検索できます。

イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る