ご希望のバス停[バス停留所]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

バス停[バス停留所]

バス停[バス停留所]用語集

バス停[バス停留所]用語集 バス停[バス停留所]用語集

文字サイズ

  • f型バス停(上屋一体型)
    えふがたばすてい(じょうやいったいがた)

    f型バス停とは、アルファベット小文字の「f(エフ)」のように、上部が歩道側へ緩やかに傾いた形になっているバスの停留所の呼称。正式名称は「新型標示柱」。1989年(平成元年)に愛知県名古屋市で世界デザイン博覧会が開催されたとき、それに合わせて会場周辺のバス停やごみ箱、マンホールなどがデザイン性のある物に一新され、そのなかのひとつとして生まれたのがf型バス停である。世界デザイン博覧会のあと、名古屋市内のあちこちで整備された。f型バス停のなかでも「上屋一体型」は、ルートなどが表示された掲示板とポール、簡易の屋根を意味する上屋が一体となった物。壁はないが、雨の日には上屋が比較的広い範囲で雨除けとなってくれる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域のバス停[バス停留所]を検索できます。

イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る