ご希望のバス停[バス停留所]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

バス停[バス停留所]

バス停[バス停留所]用語集

バス停[バス停留所]用語集 バス停[バス停留所]用語集

文字サイズ

  • 勤務シフト
    きんむしふと

    勤務シフトとは、バス事業にかかわる各スタッフの労働スケジュールのこと。特に、路線バスや高速バス、観光バスなどの各運転士は、運行ダイヤに合わせて出退勤時間が細かく決められることが多い。厚生労働省の改善基準告示(自動車運転者の労働時間等の改善の基準)によって1日の拘束時間は13時間まで、延長する場合でも16時間が限度とされており、休憩時間や作業時間の上限などが定められているので、それに合わせて各自の勤務シフトが組まれる。路線バスでは早朝から深夜まで運行しているルートであれば、複数の運転士が交代制で業務にあたることが多い。長距離を運行するバスでは、運転士は早朝に自宅を出発して翌日以降に帰宅する日も生じるが、1〜4週間の拘束時間の合計などを考慮して調整が行なわれる。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域のバス停[バス停留所]を検索できます。

イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る