ご希望のバス停[バス停留所]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

バス停[バス停留所]

バス停[バス停留所]用語集

バス停[バス停留所]用語集 バス停[バス停留所]用語集

文字サイズ

  • ツーマン
    つーまん

    ツーマンとは、2人体制で物事に取り組むことを意味する。ひとりですべてを担当する「ワンマン」に対する用語である。バスにおいては、運転手が2人乗務している体制のことを指す。高速バスなど長距離を走行するバスでは、運転士を担うことのできるスタッフが2名乗務し、途中で交替をしながら運行をするツーマン運行が採用される。ツーマン運行により、運転手は休憩を取って体調を整え、バスを安全に運転することができる。また、路線バスは今ではワンマンカーが主流であるが、昭和中期までは運転士と車掌が常務するツーマンカーも存在した。当時のツーマンカーでは、車掌はドアの開閉や停留所の案内、整理券の受け渡しやチェック、運賃の収受などを担い、女性車掌が活躍する路線もあった。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域のバス停[バス停留所]を検索できます。

イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る