ご希望のバス停[バス停留所]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

バス停[バス停留所]

バス停[バス停留所]用語集

バス停[バス停留所]用語集 バス停[バス停留所]用語集

文字サイズ

  • 輸入車
    ゆにゅうしゃ

    輸入車とは、外国のメーカーが製造した車両を購入し、日本へ輸送した車のこと。バスにおいては、昭和10年代に国産車が民間事業者に採用されるまでの大正時代から昭和初期にかけて、輸入車は信頼性の高い車両として標準的に採用されていた。その後も特に観光バスの分野では1980年(昭和55年)代に輸入車ブームが到来。当時の代表的な輸入車には、ベルギー製の「バンホール アストロメガ」や、スーパーハイデッカーを日本に紹介した車両とも言われる「バンホール アクロン」などがある。また、路線バス車両の低床化が注目されるなか、ドイツのゴットローブ・アウベルダー社による低床バス「ネオプラン・セントロライナー」なども国内のバス会社が採用しているほか、近年韓国製の安価なバス車両も日本で多く導入されている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域のバス停[バス停留所]を検索できます。

イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る