ご希望のバス停[バス停留所]情報を無料で検索できます。ホームメイト・リサーチTOP

バス停[バス停留所]

バス停[バス停留所]用語集

バス停[バス停留所]用語集 バス停[バス停留所]用語集

文字サイズ

  • 水陸両用バス
    すいりくりょうようばす

    水陸両用バスとは、陸上はもちろん、海や湖、川などの水上も進むことができるバスのこと。アメリカ合衆国などでいち早く実現し、日本でも2002年(平成14年)に初めて、外国製の物がイベントに登場した。2008年(平成20年)に日本水陸株式会社によって国産第1号となる水陸両用車「LEGEND零ONE号」が誕生。日本の法律に合うように開発され、安定性を誇る。LEGEND零ONE号は、普段は自動車として一般道路や高速道路を走行するが、運転席の操作により、車両の後部にあるスクリューを出し、船舶に切り替えることで水上を走行することが可能になる。その後も、世界でも珍しい20人乗りの中型水陸両用バスなどが同社から誕生。国内ではこうした水陸両用バスを使ったツアーなど各地で開催されている。

用語集トップへ戻る

全国からご希望の都道府県を選択すると、各地域のバス停[バス停留所]を検索できます。

イメージキャラクター

ページ
トップへ
ページトップへ戻る